よろしい、ならばネトゲだ! 【SS】新大陸へ 第四話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【SS】新大陸へ 第四話

前回かなり遅延したので、早めの4話目UPです。

ついに新キャラ(家門紹介とか見てたら新って思えないかもですが)登場です。
船上のお話も書きたいので、新大陸上陸までもうちょっと掛かるかと思います。


↓今までのお話です。
1話 / 2話 / 3話

以下(追記)より4話本文です。

ss12.jpg

 船に乗り込んだ二人は、甲板の上で親しい者達へと別れを告げている人々の中を掻い潜る。
 何とか姉の後を必死に付いていっていたアリスティンは、突然目の前を横切った人物にぶつかった。
「きゃっ!」
 ぶつかった衝撃に、床へと尻餅を付いてしまう。お世辞にも綺麗とは言いがたい甲板の上に砂埃が舞った。
「ごめんごめん。不注意だったよ。お嬢さん、大丈夫かい?」
 男性の声が降ってくる。見上げるとそこには何処かで見たことのある様な優男の顔があった。
 記憶を遡ってみるが、咄嗟に浮かんで来ない。だが、アリスティンはその男の雰囲気がなんだか懐かしい気持ちになる。
「は、はい。大丈夫ですわ」
「それは良かった。お手をどうぞ?」
 そう言って、笑顔で手を差し伸べるその男性。人好きのするような……といっては聞こえがいいが、要するに、誑しの様な笑顔だ。
 アリスティンは瞬時に直感する。“この男は、女の敵”だ、と。
「自分で立てますので、ご心配なさらなくて平気ですわ」
 そう告げると、男の差し出す手を避けるように立ち上がり、スカートの端を叩き埃を落とす。少し汚れてしまっていて、こんな服で来るべきではなかったと心の中で嘆息する。
「ははは、振られてしまったか~。お嬢さんは、なかなか気丈な子だね」
 楽しげに笑うその男から一刻も早く離れたい。そう考えていると、後ろを付いて来ていたはずのアリスティンが居ない事に気付いたアイリーヌが慌てて戻って来る。
「アリス!」
「ん? アリス……?」
「お姉さま……」
 アイリーヌが二人の傍まで来ると、アリスティンの隣に立ち、訝しげに男を見上げる。男の方は、何かが引っかかるのか顎に手を当て考え込んでいる様だった。
「あの、妹が何か?」
「ああ、いや。私が彼女にぶつかってしまって、詫びをしていたところさ」
「そうですか……。大丈夫だった?」
 アイリーヌが、心配そうに妹へと向き直る。アリスティンがそれに頷いたので、それじゃあとその場を後にしようとした。
「ちょっと待ってくれ。私はパティス=ルーグレント。君達の名前は?」
 姉妹は思わずその場に硬直してしまう。
 パティス=ルーグレント。その名前はとても聞き覚えのある名前であった。

ss11.jpg



 変装だけに重点を置きすぎて、偽名を考えて居なかった二人は、しどろもどろにその場を誤魔化そうとしていると、人混みの中を掻き分け、後方からパティスの元へと二人の男がやって来た。
 一人は長めの前髪で右目を隠すような黒髪で、大きな荷物を背負った慌てた様子の男。もう一人はアイリーヌに似た肌と髪の色のショートウルフカットの男だ。
「兄上! フラフラと、どこへ行っているのかと思ったら。またですか!」
「パティ兄って一人でうろちょろすると、絶対女性捕まえてるよな……」
 末の弟のアルスフォードが、怒りつつパティスに詰め寄る。その後を、呆れ果てながらのんびりとした足取りで付いて来る次男のギルファス。
 二人が兄についての謝罪をしようと、二人の女性に向き直る、と。
「申し訳ない。家の愚兄が。……アリ、ス?」
「っと、アイリじゃん」
「は? えっ? もしや……」
 アルスフォードとギルファスは揃って驚きの表情で固まり、パティスは、二人の弟とアイリーヌ達を交互に見つめ呆然とする。
 気まず気にその視線から顔を逸らす、アイリーヌとアリスティン。
「お姉さま……」
「…………」
 心細く姉を見つめるアリスティン。それを見て、一つ溜息を付いて三兄弟に向き直るアイリーヌ。
「お久しぶりです、パティ兄様。ギルとアルスも」
 それが従弟達との数年振りの再会であった。

ss09.jpg

つづく
スポンサーサイト
.21 2012 SS comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wiz23.blog.fc2.com/tb.php/59-a75a40d3

カテゴリー

Twitter


(*'▽')/フォロご自由に

◇プライベッター
Privatter

鬼武者紹介コード

紹介コード「VG899269」
鬼武者soulを初めてプレイするのに便利なアイテムが貰えます。
もらえるアイテム等詳しくは「こちら」から。

コード使っても友達が繋がるわけではないので、お気軽にご利用下さいまし。

Webring&Ranking

GE Webring
| List | Ran |

グラナド・エスパダ・攻略ブログ

banner(1).gif
banner(2).gif
banner(4).gif
幻想神域 -Innocent World-・攻略ブログ

コピーライト

・グラナドエスパダ
© 2003-2013 IMC Games Co., Ltd. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
・幻想神域
© 2014 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
・ファンタシースターオンライン
© SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
・鬼武者soul
© CAPCOM CO.,LTD. 2012, 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
・TERA
Published by NHN Japan Corp. Copyright © BlueholeStudio Inc. All right reserved.
・MoE
©Willoo Entertainment Inc. ©Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。
・真・三國無双 Online
『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」 または、「(c) 2006-2011 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。

三國無双 (*゚∀゚)=3

月別アーカイブ

リンク

PR







お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。